新型コロナウイルス感染症予防対策について

小松台東は、2022年10月29日(土)~11月8日(火)に「下北沢 駅前劇場」にて 劇団・キャスト・制作・劇場と共に、感染予防と拡散対策に細心の注意を払い、『左手と右手』を公演いたします。お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、感染症予防と対策にご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

<お客さまへのお願い>

※マスクの着用をお願いいたします。

ご観劇の際は、咳やくしゃみ、発話・会話などの際に飛んでしまう飛沫を防ぐことで、安心してご観劇いただける環境を整えるためにマスクのご着用を必須とさせていただきます。皆様のご協力をお願いします。なおマスクのご着用にご協力いただけない場合は、ご入場いただけませんので、大変恐縮ですが何卒ご理解のほどお願い申し上げます。(フェイスシールド、マウスガードのみ着用の方もご入場頂けませんのでご了承ください。)

 

※非接触型体温計による検温、消毒行わせていただきます。

(37.5℃以上の発熱が確認された場合、ご入場をお断りさせていただきます。)

※会場内でのお食事はご遠慮ください。

※感染予防のため会場内における来場者同士の接触、会話はなるべくお控えください。

※喫煙スペース、クロークは設置いたしません。 大きなお荷物のみ、受付にてお預かりいたします。

※楽屋、ロビーでの面会も禁止とさせて頂きます。

 

 

<稽古場、劇場、楽屋に於ける劇団対策>

・体調管理の徹底、および稽古場入室前の検温、手洗い、消毒

・マスクをつけての稽古

・稽古中の90分おきの換気と こまめな消毒、ソーシャルディスタンスの実施

・入室後、退室前の清掃と消毒

・使用前、使用後の小道具の消毒

 

<公演中止等の可能性について>

稽古期間及び公演期間中に、劇場から公演中止の要請があった場合、公演関係者及びご来場いただいた皆様の中で感染者が発生した場合、またそれら以外の理由であっても、実施が困難だと判断せざるを得ない状況に陥った場合は、公演を中止いたします。今後の状況によりチケット発売及び公演に変更が生じる際は即座に劇団公式ホームページ 劇団公式ツイッターにてお知らせいたします。

 

皆様のご理解とご協力、何卒よろしくお願い申し上げます。

2022年10月18日 小松台東